試合情報 - 2020年度
Games

第45回 日本リーグ 第15戦

2021/02/23(火) 14:00~ 山鹿市総合体育館

オムロン VS ソニーセミコンダクタ

  • 21
  • 31
    • 13
    • 14
    • 8
    • 17

試合戦評 Match Report

 第45回日本ハンドボール リーグ第15戦の相手はソニーセミコンダクタマニュファクチャリング。オムロンのスローオフで試合開始。試合開始直後にNo.7岩渕のロングシュート、No.11尾﨑のサイドシュート決まり好スタートを切る。その後、粘り強いDFで相手のミスを誘い、試合開始7分で4-2とする。開始10分過ぎにNo.6石井が力強いカットインで得点する。しかし、その後7分間無得点となる。その間、相手に5連続得点を許してしまい、開始18分で7-11となる。苦しい時間帯が続いたが、No.1宮川の好セーブが光り、その後の10分間を2失点に抑える。No.6石井のカットイン、No.4吉田のロングシュート、No.9永田のポストシュートが決まり、離れていた点差を縮めていく。前半終了直前に、No.4吉田の鋭いロングシュートが決まり、前半を13-14で折り返す。
 攻守共にポイントを確認して臨んだ後半戦。開始直後相手に3連続得点をされてしまう。更に後半開始4分にNo.7岩渕が退場する。しかし、オムロンも負けじとNo.6石井の果敢なカットインで相手を退場させる。その後、相手のキーパーにシュートを阻まれなかなか得点をすることができず、後半開始13分から6分間無得点に終わる。後半開始19分にNo.9永田のポストプレーが決まり18-25とする。後半開始23分、DFが機能し相手のミスを誘い、すかさずNo.11尾﨑が速攻に行きシュートを決める。その後も積極的なDFをするも相手の勢いを止めることができず、21-31で試合終了。
 次戦が今季リーグの最終戦、このメンバーで戦える最後の60分間となる。次戦に向けて今日出た課題を修正し、チーム一丸となって戦いたい。

得点情報 Scoring

吉田 起子
4点
石井 優花
5点
岩渕 いくみ
3点
永田 しおり
3点
尾﨑 佳奈
5点
川俣 ゆかり
1点

試合Photo Photos

試合情報一覧へ戻る

ページの先頭へ