試合情報 - 2014年度
Games

第39回 日本リーグ 第10戦

2015/01/12(月) 14:00~ 東区スポーツセンター(広島県)

オムロン VS 広島メイプルレッズ

  • 25
  • 18
    • 11
    • 7
    • 14
    • 11

試合戦評 Match Report

 日本リーグ第10戦目の相手は広島メイプルレッズ。

 立ち上がりは両チームGKの好セーブでゲームがスタートした。オムロンは、No.9永田のポストシュートで先制するも、開始3分で退場者を出してしまう。それをきっかけに広島に4得点をあげられ、2-4とリードを許す。広島は5-1ディフェンス、オムロンは6-0ディフェンスによる堅実なディフェンスで競り合いが続く中、オムロンはNo.2澤田の速攻をきっかけに流れを引き寄せることに成功。たまらず広島がタイムアウトを要求するが、No.7藤井やNo.17東濱のロングシュートがよく決まり、オムロンの勢いを止めることができない。このままオムロンが勢いを継続させ11-7の4点リードで折り返す。
 このままの流れを継続したいオムロンは、後半もNo.17東濱を中心にアグレッシブなディフェンスを魅せる。なんとしても追いつきたい広島は、No.7の個人技でオムロンのディフェンスを崩しにかかる。しかし前半開始10分、オムロンNo.1藤間の好セーブやNo.9永田の積極的なディフェンスで得点を重ねることができない。その間、広島のオフェンスミスをNo.13勝連がガッツ溢れる速攻で得点へと繋げると、流れに乗ったオムロンは5連取に成功し、23-14と差を広げる。20分過ぎには、この日最大得点差10点となる。ここからオムロンは、メンバーチェンジを行うが、ミスが続き広島に得点を許してしまう。中盤の大量リードを守りきったオムロンが25-18で勝利した。

 後半開始10分、苦しい時間帯もあったが、ディフェンスで粘って突き放せたことが勝因となった。今日の一勝をリーグ終盤へと繋げていきたい。

得点情報 Scoring

勝連 智恵
6点
永田 しおり
4点
川俣 ゆかり
1点
澤田 智美
5点
稲葉 由衣
2点
藤井 紫緒
3点
相澤 莉乃
2点
東濱 裕子
2点

試合Photo Photos

試合情報一覧へ戻る

ページの先頭へ