ピンディー日記
Blogs

2018/04/17 atom

東濱 裕子

先日、小学3年生の甥っ子に「1週間が早く終わる〜。」私は「春休みだからでしょ⁈」て聞いたら「違うよ。学校の時も早く感じるよ。」そして、「毎日が楽しいから早く感じるんだよっ!楽しくないと遅く感じるんだよっ!」て言われました。子供の言葉って素直で心の奥に届きますよね。その時に自分は毎日が楽しく充実してるかな?って考えさせられました…。そして、1日1日を無駄にしないように過ごそうと思いました!

昨日のトレーニングはハンドボールの実践とは離れ、身体の使い方や怪我の予防へのアプローチを中心に、ナショナルのトレーナーも務めている高野内先生に教えて頂きました。オムロンチームは他のチームよりもサイズが大きいのが特徴です。だからなのか?スピードはどのチームよりも劣ってしまってます。そこで教えて頂いた事がスピードを上げる為に、ストップする機能を高める!でした。ブレーキの効かない自転車で坂道を降りる人がいますか?ほとんどいないはず。と言われてなるほど〜…と納得。その為の下半身の強化、ストップの仕方、ジャンプの仕方などを満っちり教えてもらいました。自分達の強みを活かす為に弱い部分の強化をする。客観的にチームを分析して提示されてて本当に凄い人だなって改めて思いました。こういうトレーニングは地味で本当に楽しくないことばかり、だけどこういうトレーニングこそがパフォーマンスを上げる為に凄く必要な事です。でも継続なくしては効果は得られません!to continue!

勝つ為に個人で出来ることをやらなくては。先ずは社会人大会で結果を出す為に……。