ピンディー日記
Blogs

引退のご挨拶 クラ

No.12 白石 さと

No.12 白石 さと

こんにちは。

本日はこの場を借りて、皆様にご報告があります。

私、白石さと(No.12クラ)は3月20日を持ちまして

オムロンハンドボール部を引退する事となりました。

 

会社の皆様、熊本県でご尽力してくださった方々

そして日本中のファンから多大なるサポートを受け

こんなにもハンドボールに集中できる素晴らしい環境で

ハンドボールに打ち込めた6年間、本当に幸せでした。

皆様に改めて感謝申し上げます。

 

私が入社する前までオムロンは常勝軍団であり

大学時代も合宿や大会で対戦する機会も多く

憧れの選手と試合することに目を輝かせていました。

そして私もオムロンで「とにかく優勝したい!」という強い気持ちで

2015年に入社しましたが、優勝は簡単にできるものではなく

練習や試合、日常生活で心身共に大きく成長することができました。

その中でも6年間で2度、日本選手権優勝することができた事は

一生忘れることのない経験となりました。

 

最後までプレーオフで優勝するという私の目標は

達成できずに現役生活を終えることとなりましたが

ラストシーズンで7m阻止率賞を獲得することができ

結果として残る事をとてもうれしく思います。

 

私は来年度からも山鹿市民としてオムロンに残り

裏方として大好きなハンドボール部のサポートをさせていただきます。

この6年間で学び、成長できたことを糧に今後の人生に活かしていきます。

 

本来であれば直接ご挨拶するところではございますが

この場を借りてご挨拶となることをご容赦下さい。

皆様方のご健勝とご活躍を心よりお祈り申し上げます。

 6年間本当にありがとうございました。