ピンディー日記
Blogs

2020/10/27 まーく

No.14 川俣 ゆかり

No.14 川俣 ゆかり

みなさん、こんにちは。
今日は最近「ディズニープラス」というディズニー公式の動画配信サービスに加入し、ディズニー映画に癒される日々を送っているマークが担当します。皆さんは「メリーポピンズ」をご覧になったことはあるでしょうか。この映画には素晴らしい楽曲がたくさんあるのですが、その中に「スーパーカリフラジリスティックエクスピアリドーシャス」という曲があります。劇中では主人公が言葉で言い表せない喜びや困難な状況を説明する言葉、そして人生を向上するための魔法の言葉として歌っていますが、この曲を歌うと周りの人が皆、笑顔になるのです。さらにこの曲は私の好きなアスリートでもある浅田真央さんがエキシビションで使用したことでも有名です。元気になれるおすすめの曲なのでぜひ聞いてみてください!

 

それでは、今日も皆さんにいただいた質問に答えていきます!!

 

・普段や練習・試合前にやっているルーティンはありますか? (内田智之さん)
→私は練習・試合前のルーティンは特にありません。その日の練習・試合に向けて自由に準備しています。ただルーティンとまではいきませんが試合前に勝負飯として「うどん」を食べることが多いです。「うどん」を食べることが出来ない場合は炭水化物を多く摂取することを意識しています。

 

・シュートを打つ時のコツを教えて欲しいです。あと、けんかとかしないのですか。(ぼんたんあめさん)
→シュートのコツは「打つタイミングを工夫する(クイックで早く打つ、ためて打つ)」「飛ぶ方向を工夫する」「打つまでの歩数を変える」といったところでしょうか。またジャンプしている時にGKを動かしてシュートを打つのか、GKの位置取りや軸足を観てシュートを打つのか等の工夫も必要だと思います。どこのポジションから打つかで、ディフェンスとの関係も出てくるのでシュートは奥が深く難しいですよね。
次の質問、けんかについてですが、現在22名で寮生活をしていますし、時には意見がぶつかることもあります。しかし、家族よりも多くの時間を共にしている仲間なので、良いところも悪いところも含めて分かり合えていると思います。悲しいことも悔しいことも楽しく面白いことも共有できる22名の寮生活が私は好きです。

 

・日々の肉体トレーニングもされているかと思いますが、このコロナ禍でメンタルを支えるためにしている工夫やトレーニングがあれば教えてください。(しままゆさん)
→私はメンタルを整えるためにオフの日にはハンドボールの事を極力考えないようにしています。(試合の次の日は考えてしまうことも多いですが)仲の良い人に会ったり、美味しいものを食べたり、山鹿温泉でゆっくりしたり、自然に触れたり、・・・というオフを過ごして、また次の日からスイッチを入れます。トレーニングとしては、コロナ禍でチーム練習が出来ない苦しい時期はさすがに気持ちも落ちましたが、そんな時は誰か数名と一緒にトレーニングをしていました。その時におススメするのは好きな音楽を流してトレーニングをすることです。音楽の力って凄いと思いますし、スポーツと音楽は密接な関係があると勝手に思っています。

 

以上、今日はマークがお答えしました!
明日の担当ロアの回答もお楽しみに!!!