ピンディー日記
Blogs

2020/05/26 ゆた

No.11 尾﨑 佳奈

No.11 尾﨑 佳奈

みなさんこんにちは!
今日のピンディー日記を担当するのは、No、11のゆたです☆★

 

5月も下旬になり、少しずつ梅雨の時期が近づいてきましたね。過去3年間の梅雨入りデータだと、今年の梅雨入りはだいたい5月28日から6月6日の間だといわれてます。週間天気を見てみても少しずつ雨が降る日が多くなってきていますね…お出かけする際には、折り畳み傘を持っていくなどして十分に備えましょう!!

 

また梅雨の時期には、毎年台風が多く発生しますね。台風は、その年の1月1日以降に発生したものから、1号と名前がつけられるそうです!そこでわたしはふと台風に関して疑問に思ったことがあります。1号、2号など聞いたことはありますが台風に名前がついているのを目にしたことはありませんか?何気なく見ていたのですが、台風の名前はどうやってついているのだろう…と疑問に思い調べてみました!!

 

そもそも台風委員会というのがあるのをご存じですか?北西太平洋または南シナ海で発生する台風防災に関する各国の政府間組織で、日本を含む14か国が加盟しているそうです!
その14カ国の国が、あらかじめ10個ずつ名前を考え、発生順に名前をつけているそうです!台風の年間発生数の平均は、25~26個だそうで、おおむね5年間で一巡することになります!その名前が繰り返し使用されているそうです!毎年変わった名前だな~と思っていましたが、5年前ぐらいには同じ名前を聞いていたのかもしれません!なんだか不思議ですよね!(笑)

 

普段何気なく聞いている言葉やあまり深く考えなかったことも、調べてみると面白いなと感じることがよくあります(^^)
皆さんも気になることがあればぜひ調べてみてください!新たな発見もできてとても面白いですよ☺︎

 

少し真面目な話になりましたが、今日のピンディー日記はここまでです!また次回お会いしましょう~~