ピンディー日記
Blogs

2019/10/28  ドナ

山下 真里奈

山下 真里奈

皆さんこんにちは。今日のピンディー日記を担当するのは、No.10ドナです。

 

さて、世界選手権まで残すところ33日となりました!ラグビーに続いてハンドボールの世界大会が、もう間もなく熊本へとやって来ます(^^)

 

熊本県内は世界選手権開催にあたり益々の盛り上がりを見せ、たくさんの方々が大会成功の為に尽力して下さっています。私たちオムロンハンドボール部も、今月は特に多くのPRイベントに参加させて頂きました!

 

先週末も、土日の2日間各PRイベントにオムロンの選手が参加させて頂きました。今回は、26()に私がマサ・キヨと3人で参加させて頂いた『立ち上がり花壇贈呈式』についてご紹介したいと思います。

 

まず、立ち上がり花壇とは・・・。立ったままや車椅子等に腰を掛けた状態のまま植栽できる花壇を指します。実際、腰あたりの位置に土や花が広がるので、より手の届きやすい、多くの人に親しみやすい花壇となっています。また、材料は間伐材を使用しており、環境にもとっても優しいのです!

 

このような花壇を、ふれあいの会アルモンデ様ご協力のもと、熊本県庁内プロムナードにて20基制作しました!私たち3人も田嶋副知事とともに花の苗を1つずつ植えさせて頂きました♫

 

完成した様子と、制作に携わった方々の集合写真がこちら!

 

 

たくさんの方々が想いを込めて立ち上げたこの花壇は、世界選手権の会場5ヶ所にそれぞれ設置され、選手をはじめ観客の皆様を出迎えてくれます。是非、会場へ足を運ばれた際には、こちらの花壇にもご注目下さい!

 

そして、ご存知の方も多くいらっしゃると思いますが、熊本県庁の入り口も世界選手権仕様に(^^)

 

 

チケットもまだまだ絶賛発売中ですので、お買い求め頂き、会場でおりひめJAPANを応援しましょう!!!