ピンディー日記
Blogs

2019/10/27  マーク

No.14 川俣 ゆかり

No.14 川俣 ゆかり

みなさん、こんにちは。
今日はマークが担当します!

 

昨日の吉田さんの日記にありましたが、
本日は山鹿校区体育祭にお招きいただいたので参加してきました。
みなさんの地域では校区の体育祭などはありますか?
私の校区はそのような行事はなかったので今日を楽しみにしていました。

まずは会場に着いて驚くことがたくさん!!!
各校区の横断幕があり、「必勝 ○○」・・・・本気だ。。。。
また地区によってはお揃いのTシャツを作っているところもあり、
この体育祭、本気だな!!!とちょっと怖くなったくらいです(笑)

 

午前中の13ある種目の中で、私たちは9つの種目に出場しました。
その中であめくい競争があったのですが、人生初の経験で小学生に交じって走りました。
これぞ!あめくい競争!!というキヨの1ショットです!

みんなで長縄を跳ぶ競技もあったのですが、記録はたった21回でした・・・・

 

一番盛り上がったのは、校内対抗リレーでした。
小学校1・2年生代表→3・4年生→5・6年生→中学生→20代→30代→40代の
計7名でのリレーでしたが、
私たちもスポーツ選手ですからそのまま走っても面白くない!ということで
小学生の対戦は、子供1人をおぶって走るという特別ルールが課せられました!
最近は走りこんでいるので自信はあったのですが・・・
ちょっとハンデが大きすぎて、最下位という結果でした。

今日体育祭に参加させていただいて
改めて地域の方々に愛されるオムロンチームでありたいなと思いました。
そして、山鹿の方々は熱くて、地元思いの方々がたくさんだと感じました。
そんなみなさんに早く優勝報告ができるよう、
私たちは結果で恩返しをしたいと思います。

関係者の方々、お疲れ様でした。
ありがとうございました。