ピンディー日記
Blogs

2019/08/06 まーく

No.14 川俣 ゆかり

No.14 川俣 ゆかり

みなさん、
ご無沙汰しております。
今日のピンディー日記を担当するのはマークです。

 

昨日、中国から日本に帰ってきました。

 

オムロンピンディーズとして出場できる国際大会!滅多にないチャンスですし、すごく楽しみにしていた大会でした!

 

結果は4位と課題が残る大会になりましたが、得たものがたくさんあります。
特に大型ポストに対する守りや、大型GKに対するシュートは日本では経験することができないので、すごく勉強になったし、そんな相手と戦うことが楽しかったです。

 

また、ハンドボール以外の事でも海外はハプニングが多く、、、コミュニケーション能力は大事だと感じました。
またハンドボールを通して海外の方々と交流できる!というのもとても幸せでした。

 

14歳の女の子(ウェンちゃん)が私たちの選手係だったのですが、日本人は礼儀正しくて大好きと言ってくれたのですごく嬉しかったです。私が思う中国人は、シャイだな~!!!ということでした。ブラジル代表は練習前のバスでノリノリで歌って踊り出すし、感情表現が豊かだなぁと思いました。その国々で特徴があるのもまた面白いです。

 

国を代表して戦うことができて、すごく良い経験ができたのでこれを今後に活かします。