ピンディー日記
Blogs

2019/04/09 まさ

No.23 江藤 美佳

No.23 江藤 美佳

こんにちは!
今日のピンディー日記を担当するのは、No.23まさです!

春合宿も終わり、ひと段落しましたが、私たちは社会人大会に向けての練習がスタートしています!!
新年度、気持ちを新たに頑張ります!

 

さて話は変わりますが、先日ライオンのグータッチという番組を観ていて、なぜか涙を流していました。笑
元々、涙腺はゆるいのですが、最近本当にゆるすぎて自分でも驚きました…

 

その番組では、小学生サッカーチームが6年生最後の大会で優勝することを目標として、元Jリーガーの方が指導するという内容の回だったのですが、チーム内のコミュニケーションを図るために、アスレチックでチームビルディングをしていて、一人の男の子が出来なくて涙しているのを見て、もらい泣きしていました。

悔しい気持ちが伝わってきたし、その後の元Jリーガーの方の言葉が、「悔しかったんだろ?でも、この気持ちを他の誰かが味わったとき、1番理解してあげられるのはお前なんだよ?」という言葉が凄く響きました。

私もハンドボールをしていて、悔しい思いをした事は沢山あります。だからこそ大学で教育実習に行った時に、自分の母校のハンドボール部の後輩に、細かい動きなどで出来ていない事は、私も出来ていなかったし、苦労したのがすごく分かるので、一緒に取り組みながらポイントや考え方を教えるようにしていました!

 

選手側の苦労とか気持ちを理解した上で、指導する側になるというのは大切な事なんだろうなと自分なりに考えさせられました。

 

これからも苦労や葛藤は沢山あると思いますが、粘り強く!頑張っていこうと思いました!

では、次回のピンディー日記でお会いしましょう!