ハンドボール部の歴史
History

年度 戦績 沿革
1974   太洋デパートから移籍
立石電機ハンドボール部として再出発
1976 第1回日本リーグ優勝
第28回全日本総合選手権優勝
若楠国体(佐賀)優勝
第17回全日本実業団選手権大会優勝
・部員がモントリオールオリンピックに出場
・シーズン4冠達成
1980 第5回日本リーグ優勝  
1981 第6回日本リーグ優勝
第22回全日本実業団選手権大会優勝
 
1982 第7回日本リーグ優勝
第34回全日本総合選手権優勝
第23回全日本実業団選手権大会優勝
 
1983 第8回日本リーグ優勝
あかぎ国体(群馬)優勝
第24回全日本実業団選手権大会優勝
・ヨーロッパ遠征
・日本リーグ4連覇達成
1984 わかくさ国体(奈良)優勝 日本リーグ30連勝記録達成
(2002年まで保持)
1985 第37回全日本総合選手権優勝 立石電機山鹿ハンドボール部に名称変更
1986 第11回日本リーグ優勝  
1990 福岡国体優勝 オムロン ハンドボール部に名称変更
1991 石川国体優勝  
1992 第17回日本リーグ優勝
第44回全日本総合選手権優勝
 
1993 第18回日本リーグ優勝
東四国国体(香川・徳島)優勝
 
1994 第46回全日本総合選手権優勝
わかしゃち国体(愛知)優勝
 
1995 第20回日本リーグ優勝
第47回全日本総合選手権優勝
 
1996 第48回全日本総合選手権優勝 全日本総合選手権3連覇
1997 第22回日本リーグ優勝  
1998 第50回全日本総合選手権優勝  
2000 とやま国体優勝
第41回全日本実業団選手権大会優勝
 
2001 新世紀・みやぎ国体優勝  
2004 彩の国まごころ国体優勝(埼玉) 創部30周年
2005 第30回日本リーグ優勝
第57回全日本総合選手権優勝
 
2006 第31回日本リーグ優勝
第58回全日本総合選手権優勝
第47回全日本実業団選手権大会優勝
第3回東アジア選手権優勝
 
2007 第32回日本リーグ優勝
第59回全日本総合選手権優勝
秋田わか杉国体優勝
第48回全日本実業団選手権大会優勝
第4回東アジア選手権優勝
31年ぶりに2度目のシーズン4冠達成
2008 第33回日本リーグ優勝
第60回全日本総合選手権優勝
第5回東アジア選手権優勝
東アジア選手権3連覇
2009 第61回全日本総合選手権優勝
トキめき新潟国体優勝
第50回全日本実業団選手権大会優勝
 
2010 ゆめ半島千葉国体優勝  
2011 第36回日本リーグ優勝
第63回全日本総合選手権優勝
 
2012 第37回日本リーグ優勝
第64回全日本総合選手権優勝
ぎふ清流国体優勝
 
2013 第38回日本リーグ優勝
第65回全日本総合選手権優勝
第3回全日本社会人ハンドボール選手権大会優勝
全日本総合選手権3連覇
日本リーグ3連覇
2014 第39回日本リーグ準優勝
第66回全日本総合選手権優勝
第69回 国民体育大会準優勝
第4回全日本社会人ハンドボール選手権大会準優勝
創部40周年
2015 第40回 日本リーグ準優勝
第67回 日本ハンドボール選手権準優勝
第70回 国民体育大会準3位
第5回 全日本社会人選手権準優勝
 

ページの先頭へ