試合情報 - 2020年度
Games

第45回 日本リーグ 第9戦

2021/01/17(日) 14:00~ 八尾市立総合体育館「ウイング」

オムロン VS 大阪ラヴィッツ

  • 35
  • 20
    • 16
    • 8
    • 19
    • 12

試合戦評 Match Report

 第45回日本ハンドボールリーグ第9戦の相手は大阪ラヴィッツ。相手のスローオフで試合開始。開始早々相手に7mを与えてしまう。しかしこれをNo.1宮川が止めチームを勢いづけると、開始12分まで相手を無失点に抑える。その間、No.4吉田、No.7岩渕、No.2勝連、No.6石井、No.11尾﨑らの連続得点で7-0とリードする。機動的なDFと的を絞らせないOFでリズムに乗ったオムロンは開始20分で11-5とする。開始23分には途中出場のNo.10グレイのポストシュート、No.5髙杉の3連続得点でさらに勢いづき、16-8で前半終了。
 攻守共に確認して臨んだ後半戦。開始1分でNo.7岩渕のカットイン、No.4吉田のロングで2連続得点し、好調な走り出しを見せる。その後点の取り合いが続くが、後半8分から6連続得点をする。その間、No.4吉田がリーグ通算600得点目をあげ、後半15分で27-14とする。残り10分となり、メンバーチェンジをしながら全員で果敢にゴールに向かう。No.12白石の好セーブも光る中、後半22分、No.20渡辺日本リーグ初得点を含む3得点の活躍でチームを盛り上げる。終始相手にリードを許さず、35-20で試合終了。
 リーグで課題としていた試合の立ち上がりが改善された試合内容だった。来週の対戦相手はアランマーレ。リーグ二巡目で負けられない試合が続くが、一戦一戦勝ち切り、プレーオフの切符を手に入れたい。

No,4 吉田起子 リーグ通算600得点達成

得点情報 Scoring

勝連 智恵
1点
吉田 起子
10点
髙杉 桃加
4点
石井 優花
4点
岩渕 いくみ
5点
西尾 瑠那
1点
永田 しおり
2点
グレイ クレアフランシス
2点
尾﨑 佳奈
3点
渡辺 直葉
3点

試合Photo Photos

試合情報一覧へ戻る

ページの先頭へ