試合情報 - 2020年度
Games

第45回 日本リーグ 第6戦

2020/10/31(土) 13:30~ AGF鈴鹿体育館

オムロン VS HC名古屋

  • 19
  • 20
    • 10
    • 13
    • 9
    • 7

試合戦評 Match Report

 第45回日本ハンドボールリーグ第6戦の相手はHC名古屋。オムロンのスローオフで試合開始。No.8西尾のカットインで先制するが、すぐに相手のロングシュートと速攻で連続得点される。その後はどちらも点が入らない展開が続くが、開始5分過ぎにNo.4吉田のロングシュートで2-3とする。流れを引き寄せたいオムロンだったが、開始6分過ぎにNo.19福井が退場し、数的不利の状況になる。しかし、人数が少ない中でも粘り強く守り、得点に繋げる。退場者が戻った後はNo.12白石の好セーブやDFが機能し、相手を6分間無得点に抑える。その間、No.4吉田とNo.9永田の3連続得点で6-5と逆転する。しかし、その後No.4吉田が退場し、開始19分過ぎで6-9とまたリードを許す。開始22分過ぎにNo.18伊地知のロングシュートで9-11とするが、その後6分間得点が奪えない。開始28分過ぎにNo.5髙杉のカットインで1点を返すが、10-13で前半終了。
 OFの確認をして挑んだ後半戦。後半開始4分No.8西尾がロングシュートを決めるも、ロングシュートを決め返される。そこから8分間無得点の時間が続く。その後No.7岩渕、No.21並木の果敢なカットインにより7mを獲得。それを確実にNo.4吉田が決める。後半開始15分には、No.9永田のポストシュートにより14-15とする。このまま流れに乗りたいオムロンだったが、OFでのミスが続き点差を縮めることができない。試合終了間際No.14川俣の速攻、No.18伊地知のロングシュートが決まるも、19-20で試合終了。
 今試合は年内最後のリーグ戦であったが、勝負所での弱さが課題として残った。リーグは一時中断となるが、次の日本選手権に向けて、課題を修正し万全の体制で臨みたい。

得点情報 Scoring

吉田 起子
7点
髙杉 桃加
1点
岩渕 いくみ
1点
西尾 瑠那
3点
永田 しおり
2点
川俣 ゆかり
1点
伊地知 美姫
3点
並木 梨紗
1点

試合Photo Photos

試合情報一覧へ戻る

ページの先頭へ