試合情報 - 2020年度
Games

第45回 日本リーグ 第4戦

2020/10/17(土) 13:00~ 水俣市総合体育館

オムロン VS 飛騨高山ブラックブルズ岐阜

  • 25
  • 16
    • 13
    • 8
    • 12
    • 8

試合戦評 Match Report

 9月から一時中断して行われた日本リーグ第4戦の相手は飛騨高山ブラックブルズ岐阜。オムロンのスローオフで試合開始。No.4吉田がロングシュートで先制点を挙げるが、その後はミスが続き5分間無得点に終わる。しかし、No.7岩渕のロングシュートで得点すると、その後は一進一退の攻防が続く。開始9分で3-4とリードを許してしまうが、その後9分間はディフェンスが機能し、無失点に抑える。その間、No.7岩渕、No.11尾﨑、No.9永田、No.2勝連の6連続得点で9-4と逆転する。開始21分にNo.21並木がロングシュートでリーグ初得点を挙げるが、その後はなかなか得点を奪えない。しかし、開始28分にNo.17渡部がカットインでリーグ初得点を決め、13-8の5点リードで前半を折り返す。
 攻撃の確認をして臨んだ後半戦。後半開始2分で相手に得点されるものの、No.22米澤の速攻、No.10尾﨑のサイドシュート、No.9永田のポストシュートで得点を決め、17-13とする。試合中盤以降は、積極的にメンバーチェンジを行い、No.5髙杉、No.17渡部のカットイン、No.11尾﨑のサイドシュートで3連続得点し20-13とする。後半開始18分相手のミスが続き、No.11尾﨑のサイドシュート、No.5髙杉の速攻で連続得点し、22-13とリードを広げる。その後もオムロンの勢いは止まらず、後半開始26分にはNo.17渡部の果敢なカットインで7Mスローを獲得。それをNo.4吉田が確実に決め、24-15とする。後半開始27分にNo.7岩渕のロングシュートで加点し、25-16でオムロンが完勝した。
 課題が残る試合だったが、チーム全員の力で勝利を掴み取ることができた。次週はホームで北國銀行との対戦。応援してくださる方々の声援を力に変え、チーム一丸となって勝ちにいきたい。


【JHLTVハーフタイム当選者発表】
・サイン入りユニフォーム
①さえ 様
②シンジロウ 様
③コウ 様
④みな 様

・サイン入りピンディータオル
①ヨーイチ 様
②あみ 様
③NOB.No12 様
④ののの 様
⑤内田智久 様
⑥むかちゃん 様
⑦mopi 様
⑧あの時のハンサムボーイ 様
⑨モッパーカズ 様
⑩関西在住野球はホークスファン 様

質問の回答は24日のJHLTVハーフタイムで行います。
たくさんのメッセージやご質問ありがとうございました。

得点情報 Scoring

勝連 智恵
2点
吉田 起子
2点
髙杉 桃加
2点
岩渕 いくみ
4点
西尾 瑠那
1点
永田 しおり
4点
尾﨑 佳奈
6点
渡部 真綾
2点
並木 梨紗
1点
米澤 綾美
1点

試合Photo Photos

試合情報一覧へ戻る

ページの先頭へ