試合情報 - 2019年度
Games

第44回 日本リーグ 第6戦

2020/01/19(日) 15:00~ マエダハウジング東区スポーツセンター(広島県)

オムロン VS イズミメイプルレッズ

  • 24
  • 22
    • 14
    • 12
    • 10
    • 10

試合戦評 Match Report

 第44回日本ハンドボール リーグ6戦目の相手はイズミメイプルレッズ。メイプルのスローオフで試合開始。お互いミスからのスタートで出だしが不調だったが、No.6石井のロングシュートが決まり、そこからNo.4吉田、No.7岩渕のカットイン、No.2勝連のサイドシュート、No.11尾崎の速攻で点数を稼ぐ。しかし開始13分からオムロンは3回退場者を出してしまい相手に7mを与え、得点されて苦しい展開が続く。前半ラスト10分からは、セットでNo.14川俣、No.5高杉のポストシュート、No.11尾崎のサイドシュート、No.6石井のロングシュートで得点するがメイプルも負けじとロングシュートやカットインでオムロンのディフェンスを崩しにき、取っては取られての展開が続いて14-12で前半を終える。
 攻守のポイントを確認し、後半はスタートから足を止めずに守って速攻の形で繋げようと話し、臨んだ後半戦。開始2分でNo.2勝連がサイドシュートを決める。ここから4分間、得点に繋がらないが、ディフェンスがうまく機能し、メイプルにも1得点しか奪わせない。開始6分、No.4吉田が苦しい体勢からロングシュートを決める。オムロンはその後の攻撃でミスが続くが、No.11尾﨑のサイドシュート、速攻で得点を重ねる。開始11分過ぎ、オムロンが相手のカットインを防ごうとして、退場者を出すが、1得点しか与えないディフェンスを見せる。開始13分、No.7岩渕がキレのあるロングシュートを決める。後半も17分に2人が退場し数的不利の苦しい場面が増え、さらにNo.6石井が3度目の退場で失格となる。しかし、オムロンはNo.18伊地知のサイドシュートや、No.2勝連、No.14川俣のポストシュートで得点を重ねる。 後半20分過ぎに交代して入ったNo.8西尾のカットインで7mを獲得するとNo.4吉田が確実に決める。その後両者一歩も譲らず3分間ディフェンスを守りきる。24分過ぎにNo.11尾崎のサイドシュートが決まる。その後相手に3失点をするがなんとか逃げ切り24-22で勝利した。
 やっとの思いで掴んだ勝利。どんな状況でも応援し続けてくれるファンに感謝しながら次のアランマーレ戦も戦いたい。

得点情報 Scoring

勝連 智恵
3点
吉田 起子
4点
髙杉 桃加
2点
石井 優花
2点
岩渕 いくみ
3点
尾﨑 佳奈
7点
川俣 ゆかり
2点
伊地知 美姫
1点

試合情報一覧へ戻る

ページの先頭へ