試合情報 - 2019年度
Games

第39回 九州ブロック国体 2回戦

2019/09/01(日) 10:00~ トヨタ紡織九州クレインアリーナ(佐賀県)

熊本県 VS 宮崎県

  • 43
  • 7
    • 20
    • 5
    • 23
    • 2

試合戦評 Match Report

 国体予選2戦目の相手は宮崎県。開始早々No.10伊地知が身体を張ったプレーで7Mを獲得し、それを確実に決め、先制点を奪う。すぐ様、宮崎県も熊本県のディフェンスの間を突破しようとカットインを狙い、シュートミスをするもののリバウンドを勝ち取り1-1とする。その後、熊本県はセットオフェンスでNo.4岩渕のロングシュートを決めるが、宮崎県も負け時と攻め続け、取っては取られての繰り返しで苦しい展開となった。しかし、熊本県はディフェンスを徹底し、相手のミスを誘い、No.2西尾、No.6尾崎の両サイドの活躍により速攻で8得点を量産し、開始18分で12-5と点差を広げる。その後もディフェンスをきちんと固め、速攻で5得点し、相手を無失点で抑え、前半が終了。
 攻守ともにポイントを確認して臨んだ後半戦。開始後直ぐに、No.7吉田がロングシュートを決めると、ディフェンスが上手く機能し、相手のミスが続いたこともあり、15分まで相手を無得点とする。その間に、熊本県はNo.6尾﨑の速攻を中心に得点を重ね、33-5とする。後半16分過ぎにメンバーを入れ替え、No.7吉田の速攻で得点を挙げる。その後も9連続得点を速攻、サイドシュート、ポストシュートで得点し、相手を無失点で抑えたいが終了間近宮崎県のNo.2のロングシュートが決まり43-7で試合が終了した。

今回の試合でチーム、個人ともに多くの課題が残った。10月にある茨城国体に向けてしっかり修正をし、準備をしていきたい。

得点情報 Scoring

勝連 智恵
2点
吉田 起子
4点
石井 優花
2点
岩渕 いくみ
4点
西尾 瑠那
5点
尾﨑 佳奈
13点
江藤 美佳
3点
川俣 ゆかり
3点
伊地知 美姫
3点
福井 亜由美
4点

試合情報一覧へ戻る

ページの先頭へ