試合情報 - 2017年度
Games

第36回 九州ブロック国体 1回戦

2017/08/19(土) 15:00~ 長崎県立大学佐世保校体育館(長崎県)

熊本県 VS 沖縄県

  • 33
  • 14
    • 16
    • 8
    • 17
    • 6

試合戦評 Match Report

 長崎県で開催された第37回九州ブロック国体。1回戦の相手は沖縄県。 初戦の硬さもあり、序盤からシュートミス、パスミス等でなかなかペースが掴めない。開始4分、No.4松尾が退場するも相手にペースを渡さず、No.11石井のロングシュートを皮切りに、No.6東濱、No.2相澤のシュートで4-3とする。対する沖縄県は、ポストを起点とし果敢にゴールを狙うもNo.12白石の好セーブもあり、得点を奪うことができない。前半19分にNo.4松尾が2回目の退場となり、すかさず沖縄県は早いパスワークからカットイン、ポストシュートを確実に決め加点する。終盤にかけて、熊本県のオフェンスミスが減り、ディフェンスが安定し始めると相手のミスを速攻に繋げ、No.4松尾のカットイン、No.2相澤の速攻が決まり、前半を16-8で折り返す。
 攻守の方向性を確認して臨んだ後半戦。開始早々熊本県のミスから相手の速攻で得点を許してしまうが、No.5勝連のサイドシュートで応戦する。そこからNo.11石井、No.7吉田のロング、No.5勝連のカットインで得点を重ねる。守っては、修正をかけたDFがうまく機能し、相手のミスを誘導する。13分に沖縄県No.11にポストシュートで得点を許してしまうが熊本県は22分までに8連続得点し、その間も堅い守りで相手を10分間無得点に抑える。23分には沖縄県No.8にサイドシュートを決められてしまうが 熊本県No.10小舘の速攻とロングで加点し、気を緩めることなく試合終了まで守りきり33-14で試合終了。
 明日は2戦となり、厳しい戦いとなるが、試合を通して一つ一つの課題をクリアしながら全員で戦い、本国体への切符を掴み取りたい。

得点情報 Scoring

勝連 智恵
5点
相澤 莉乃
7点
吉田 起子
2点
石井 優花
6点
小舘 美紀
4点
松尾 祐依
4点
永田 しおり
1点
川俣 ゆかり
2点
東濱 裕子
1点
福井 亜由美
1点

試合情報一覧へ戻る

ページの先頭へ