試合情報 - 2017年度
Games

第7回 全日本社会人選手権 5位〜8位 決定リーグ

2017/05/20(土) 10:00~ 北陸電力福井体育館フレア(福井県)

オムロン VS 香川銀行T・H

  • 21
  • 16
    • 11
    • 9
    • 10
    • 7

試合戦評 Match Report

 社会人選手権大会、最終戦の相手は香川銀行T・H。No.8松尾のカットインで先制するとNo.3相澤のサイドシュート、No.4吉田のロングシュートで3-0と好調なスタートを切る。ここでたまらず香川銀行はタイムアウトを要請。その後の攻撃で、香川銀行No.2がカットインを決め食らいつく。このプレーでオムロンは退場者を出してしまい勢いに乗った香川銀行はNo.4の速攻で加点し3-2とする。続けて退場者を出してしまったオムロンは4人で守る厳しい状況となってしまう。しかし、この数的不利な状況も落ち着いて守りきり無失点に抑える。ここから両チーム一歩も譲らず、オムロンNo.7小舘やNo.9永田のポストシュート等で得点を重ねるも、対する香川銀行もNo.2等のカットインで食い下がる。その後オムロンの攻撃が噛み合わず8分間無得点の時間が続く。23分にNo.2勝連がサイドシュートを決めると勢いを取り戻したオムロンはNo.17東濱、No.4吉田等が得点を挙げ前半戦を11-9で終える。
 ディフェンスを中心に個々の役割を確認して臨んだ後半戦。序盤からNo.3相澤がサイドシュート、速攻で得点を重ねる。さらにNo.2勝連の体を張ったプレーで7Mスローを獲得し、No.8松尾が確実に決め、14-9と差を広げる。対する香川銀行はNo.11を中心にセットプレーで得点を稼ぎ、2点差まで詰め寄る。流れに乗りたい香川銀行だったが、14分過ぎに退場者が出ると、オムロンは数的優位な状況でNo.2勝連のポストシュート、No.17東濱のカットインを決め、この日最大の5点差とする。その後ミスが続くが、GKNo.12白石の好セーブもあり香川銀行の得点を許さない。オムロンがペースを保ったまま、No.17東濱のポストシュート、No.3相澤サイドシュートで加点し、21-16で試合終了。

 新体制で挑んだ初めての今大会は5位で終えた。今大会で得たものを糧に次に繋げていきたい。

得点情報 Scoring

勝連 智恵
3点
相澤 莉乃
5点
吉田 起子
4点
小舘 美紀
1点
松尾 祐依
3点
永田 しおり
1点
東濱 裕子
4点

試合Photo Photos

試合情報一覧へ戻る

ページの先頭へ