ピンディー日記
Blogs

2017/09/20 dona

No.10 山下 真里奈

No.10 山下 真里奈

みなさん、こんにちは。今日のピンディー日記を担当するのは、昨日のクラの日記にちょっぴり登場しましたNo.10ドナです。

 

突然ですが!!!

今日は何の日かご存知ですか( ´∀`)?

 

先日の松尾さんの日記を熟読された方はもうお気づきでしょう・・・。そう、9月20日は秋のお彼岸の「彼岸入り」の日です🍁お彼岸については松尾さんの日記で易しく紹介されていますので、今回はちょっと視点を変えて、お彼岸の際の「お供え物」についてお話したいと思います。 秋のお彼岸には、お寺や知人・親戚のお家へお供え物を持って訪問するのが一般的ですが、お供え物・・・。みなさんは何が思い浮かびますか?お茶菓子やお花、季節のフルーツなど様々ですが、中には「おはぎ」をお供えするご家庭も多いのではないでしょうか。

ここで問題です。

みなさんは「ぼたもち」と「おはぎ」の違い、説明できますか( ゚д゚)?

実はこの2つ、なんと全く同じものなのです!!!何が違うのかと言うと、『食べる時期』!!!!春のお彼岸には小豆の粒を牡丹に見立て「ぼたもち」を、秋のお彼岸には小豆を萩に見立て「おはぎ」をお供えするのです🌸🍃季節を感じられる素敵な由来だと思います( ´▽`)お彼岸の話をきっかけに、ご先祖様や家族のことを想う時間を設けてみてはいかがでしょうか。